共感カフェ@三軒茶屋〈カフェ・オハナ〉

オハナ共コミ約2ヶ月に1度のペースで、世田谷区三軒茶屋のオーガニックレストラン&ショップ「カフェ・オハナ」で開催している共感的コミュニケーション勉強会です。

共感的コミュニケーション〔入門編〕』『共感的コミュニケーション〔応用編〕』の著者である水城ゆうが、わかりやすく共感的コミュニケーションについて解説するとともに、実践的なワークを通してスキルを身につけることをめざします。

共感的にものごとを受け取る練習として、現代朗読家・野々宮卯妙とのミニライブ(現代朗読&即興演奏)がおこなわれることもあります。

bt_application

開催日時

約2ヶ月に1度、平日夜19〜21時に開催しています。
決定し次第、音読療法協会トップページのお知らせ、および記事twitterFacebookでお知らせします。

会場

カフェ・オハナナチュラル&ピースSHOP + オーガニック・ベジCAFE
ふろむ・あーす & カフェ・オハナ

東京都世田谷区三軒茶屋1-32-6 (駅徒歩2分, 246通り沿い1F)
Tel/Fax (03) 5433-8787

ふろむあーすカフェ・オハナ(三軒茶屋)への地図

参加費 1,000円+要オーダー(*予約制)

問い合わせ・予約

カフェ・オハナの予約フォーム(参加希望日をご記入ください)
または音読療法協会の問い合わせフォームからどうぞ。

講師について

水城ゆうは1957年生まれ、東京世田谷在住のピアニスト/小説家。
NPO法人現代朗読協会主宰、音読療法協会オーガナイザー。韓氏意拳学会員。
朗読と音楽による即興パフォーマンス活動を1985年から開始。また、1986年には職業作家としてデビューし、多くの商業小説(SF、ミステリー、冒険小説など)を出したが、現在は商業出版に距離を置き、朗読と音楽を中心とした音声表現の活動を軸としているほか、数多くのセミナー・講座・ワークショップ・ボイスコーチングを、共感スキルを用いて開催している。