マインドフルネスは、日々の生活のなかに。

毎日の生活のなかにマインドフルネスを意識する習慣をつけたい……と思いながらも、日常だからこそ難しいと思っている方へ。

366のマインドフルネスと共感的コミュニケーション(NVC)のヒントを詰め込んだ、水城ゆう『マインドフル練習帳』を使って、身の回りの小さな気づきや実践をつみかさねていきましょう。

習慣づくりはひとりではむずかしいと知っているなら、練習会をご一緒しませんか。

朝のひととき、音読トレーナーや有志の方たちが日々の実践をサポートします。

自分たちで練習会をやってみたい方はぜひ本を活用して実践なさってください。「練習会やります」とご一報いただけましたら、故・水城ゆうに報告させていただきます。

マインドフル練習帳の練習会 by 音読療法協会

1年366日分のマインドフルネスを練習するための練習問題を掲載してある水城ゆうの電子書籍『マインドフル練習帳』(Kindle)の第1〜4巻・366日分のマインドフルネスのヒントを、オンラインで実践しています。

どなたも参加できます(現在は無料提供)。

現在は火・木・土曜の朝9時から開催(約30〜60分)。
変更もありますので、日程は協会カレンダーにてご確認ください。

いたずら防止のため、フォームに登録された方にzoomの番号をお知らせします。

※自動返信メールには番号は書いてありません。フォームを送信したあとの完了画面に書いてありますので、それをコピペしてください。
※番号を忘れたりわからなくなったら、再度登録していただければ同じ操作で番号を確認できます(何度登録していただいてもかまいません)。

『マインドフル練習帳』は、すべてKindle unlimitedでお読みいただけます。

1〜3月

4〜6月

7〜9月

10〜12月

その他の音読療法協会の本はこちらでご覧いただけます。

 

マインドフル練習帳の練習会の