マインドフル手帳術のワークショップに参加された方の声をご紹介します。
ちなみに、次回のワークショップは6月28日(日)午前、羽根木の家にて開催します。
詳細と申し込みはこちら
◎今日のマインドフル手帳術、ピッタリ3時間で、この先、自立して使える内容伝授して頂き、満足!プロセス自体はこれからゆっくり進めていきます。なぜ、マインドフルか、NVCを日常に、という意味もわかって、アー、やっぱりやることは、やらなきゃね〜。でもボヤきながら、苦手なことでも自分を大切にする一環だって知ってれば、腹括ってやるしかないしー。やらなきゃ、やらない選択を(そして、他のことを選択)している自分が居るだけー。効率良い、密度濃い、でもマッタリした時間、ありがとうございました。

◎今日は、「マインドフル手帳術」の時間をとっても楽しくすごしました! 水城さんも、参加者のみなさまも、ありがとうございました♪ (あ、あと、徹底的に自由気ままに振る舞い続けた娘にも、ありがとう) これまでは、頼まれごとをされたときなど、手帳を開いてみて、その日時が空白だったら、自分のニーズとつながる前に、二つ返事で、いいよいいよーと安請け合いで?請け負ってきた、その行動が今のわたしにのしかかってきているのだなぁ、と思いました。わたしのニーズを大事にできるのは、わたししかいないのにね。ワークしたことにより、心身ともに涼やかになった感じがして気持ちよかったです(^ー^)

◎誰でも○○したい、○○しなければならないと思っていることがいくつもあると思う。このワークショップでは、その○○をするのは、どの様なニーズを満たすためなのかを考える機会を与えてくれる。それを認識するだけで、○○に対する意識が変わる。ここまで分析した内容を手帳を使って、どの様にマインドフルに実行するかを教えていただけたとても有意義なワークショップだった。そう言えば、○○しなければ、○○したいを洗い出していると、自分でも気が付いていなかった○○に気付けたのも大変有意義だった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です